2012年12月04日

終わりなき夏 永遠なる音律

本日はアージュさんの姉妹ブランドであるファイアージュφâge)から発売された【終わりなき夏 永遠なる音律】をご紹介したいと思います。

warinaki.jpg

あらすじ

舞台は九州の山奥・須野村。巧は青年部・少年部合わせて30数人の須野分校に通い、幼馴染のメンバーと共に、結成されたばかりの音楽部で活動していた。
プロのソリストを目指す巧だったが、ある夜に部室で奏でられるヴァイオリンの音を聴いて大きなショックを受ける。
やがて山奥の村にも世界の激変がひたひたと迫り、忘れることのできない「終わりなき夏」が始まる…。


ジャンル  ノスタルジックAVG
キャラクターデザイン/原画 日向 恭介
シナリオ 味塩ロケッツwith企画屋
主題歌 Dreamy crown


初めの印象は学園純愛ADV辺りなのかと思っていましたが、生徒数30名程度の分校、疎開していくクラスメイト等の描写からこの時代があまり良い時代では無い事が分かります。

私は気づかなかったのですが姉妹ブランドアージュさんの『マブラヴUNLIMITED編』『マブラヴ オルタネイティヴ』の世界観を共有しているそうです。(はっきりとした描写は無く要所でそれと思われる内容がある程度ですので、プレイ後に更に興味がある方はマブラヴ オルタネイティヴ クロニクルズ シリーズに一部キャラクターが登場するのでそちらをプレイされる事をおすすめします。)
マブラヴオルタの世界観だとさすがにハートフルとは言えないですね(笑)

ある事がきっかけでプロのソリストになる夢を挫折してしまった主人公や家庭に事情を抱えたヒロイン、リーダーの突然の疎開等、あまり良い環境では無い中演奏会の発表を成功させる為に一致団結していく様子は素晴らしいです。



posted by erg | Comment(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。